2014年05月10日

ものもらい

今日のトレーニング
体重:73.1kg
ベンチプレス
70kg×10
110kg×8reps 8set

サイドレイズ
2kg×50rep 3set

昨日から左瞼がパンパンに腫れた
目薬で様子を見てみる

明日はもっと腫れてたりして!
posted by カイト at 18:59| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | トレーニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月06日

もう夏って感じ

昨日のとレーニング
体重:72.4kg

ベンチプレス
20kg×20
70kg×10
110kg×6reps 10set

サイドレイズ
2kg×30reps 3set

ショルダープレス
2kg×30reps 3set

ボディービルダーじゃないけど
筋肉の動かし方をもう一度
見直してみようと
試行錯誤をしてみる

今更ながら
思うことが沢山ある
やっぱり筋肉のトレーニングは
奥が深い・・・

やればやるほど面白い!
posted by カイト at 22:55| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | トレーニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月27日

サイドレイス

海斗の独り言
今日はボディービルダーのクレージーサン渡辺と
一緒にトレーニングしてみた

左肩が少し良くなったのでベンチプレスを
170Kgでやったら、また痛みがでたので
ボディービルのトレーニングをレクチャー
してもらったのだ

肩を壊してからはサイドレイズを5Kgの
ダンベルでやっていたのだが
今日は1.5Kgにしてやってみた
これがまた焼け付くような激痛で
20repsがやっと出来る程度

たかが1.5kgされど1.5kg
1.5kgなら壊れた肩でも
痛みが出ないので集中出来る
集中出来るから三角筋にピンポイントで
効かせることが出来る

1.5kgと言えばペットボトル1.5と
同じなので家でも気軽に出来る重さだ

当分はこれでやってみよう!

ただし、効かせ方にコツが必要だけどね

1.5kgペットボトルで出来るお気軽
トレーニングなんて講座をやるのもいいかもね

しかし、軽くなればなる程
高度なトレーニング技術が必要になるから
難しいのかも
posted by カイト at 14:05| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | トレーニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月12日

まだ右肩が・・・

今日のトレーニング
体重:72.1kg
ベンチプレス
70kg×10
90kg×10
110kg×5
130kg×2
140kg×1
右肩を痛めて1年1ヶ月・・・
未だに治らず・・・
相変わらず痛くない方法や
ホームを探りながらやっている
レップ数も少なくしてダメージの
ないように
足上げベンチのように
背中をベンチにベッタリ付けて
やると肩の負荷が高くなるので
インチキの尻浮きで何とか
やっている状態・・・

治るんだろうか・・・

パワーは引退してボディービルにでも
転向しようか
そうは言っても週一のトレーニングでは
それもムリか・・・

このままではメタボおやじになるから
なんとかしないと!
posted by カイト at 22:39| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | トレーニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月02日

筋肉可動域と間接可動域

海斗の独り言
トレーニングにしてる時に他の人の
トレーニングのやり方を注意深く見て
いると面白いことに気づく

例えばストレートバーを使ったアームカール
大部分の初心者は重いウエイトの方が
効果があると思っているのかまたは
上級者が重いウエイトでやっているのを見てか
扱いきれないような重さを反動を使って
体を前後に振り子のように動かしながら
体を後に反らせて持ち挙げ
下ろす時は勢いよくウエイトを下におろす
しかも!
持ち上げる時は肘の位置が体よりも後に
なっていることが多い
これでは二頭筋に対する負荷が
挙げる時も下げる時も全くもって
かかっていない状態と同じ
ただ単に重いウエイトを挙げ下げしているだけ
肩、肘、腰を痛めつけている結果になると
思うんだけどな〜

ある程度、長い期間トレーニングをやってる
人を見るとゆっくり挙げてゆっくり下ろす
一見、丁寧にやってるように見えるけど
これがまた二頭筋に対する負荷が
抜け切ってしまっている

さて何ででしょうか?

スタートポジションは腕を伸ばしきった状態
トップではブリップの真下に肘がある状態から
スタートポジションまで下ろしたりする

この動きだとスタートポジションで腕を
伸ばしてる時点で二頭筋には負荷がかかってない
また、トップでグリップの下に肘があるから
やっぱりここでも二頭筋には負荷がかかって
いないんですよ
つまり、スタートとトップで休んでいるのと
同じなんです
こんな動きをしている限り何年やっても
二頭筋はたいして太くはなりません!

何が一番いいか!オレにも分かりませんww
でもオレがいいと思っているやり方は
ありますよ
その方法とは・・・

@スタートポジションでは腕は伸ばし切らない
 軽く曲げて二頭筋に負荷がかかった状態でスタート
A挙げて行く過程で拳を内転させながら肘を前に出し
 ながら肩は固定しない(肘が前に出ると言うことは
 肩を固定しては出来ない)
Bトップポジションでは拳を強く内転させて二頭筋を
 収縮させる
C下ろす時は二頭筋を伸展させながら負荷が逃げないよう
 @のポジションまで下ろす
こうすることで常に収縮させる時も
伸展させる時もに二頭筋に負荷がかかったままの状態になる
これを繰り返すんだな〜

写真でもないと分かりずらいいかもしれないけど

重要なのは「筋肉可動域と間接可動域」は違うと言うこと!
筋肉の可動域と言うのは筋肉が収縮伸展出来る範囲
間接の可動域と言うのは間接のロックtoロックのこと
えっ!分かりにくい?

さっきのアームカールを例に上げると
間接可動域はウエイトを持って腕をだらんと下げてる状態から
トップでこれ以上、肘が曲がらない状態まで
筋肉可動域は肘を少し曲げた状態で二頭筋に負荷がかかった状態
トップでは間接がロックする手前まで
なので可動域としては

間接可動域>筋肉可動域

となる

あらゆる種目でこれが理解出来れば
ムリなウエイトでトレーニングが出来なくなるはず
筋肉がデカく発達してる人は説明出来なくても体で理解してる
人かもしれな

しかし、決まった答えなんかないんだろうけどね
ボディービルダーの合戸選手なんかはベンチプレスの時
ブリップを思い切り握って前腕を鍛えて、180kgで
プレスすれが三頭筋のトレーニングなんか必要ない!
とか言うし
佐藤選手は毎日、鶏肉と全卵を何十個も食べて
その理由を聞くとライオンは肉しか食べないから
とか言うし・・・
結果が体に出てる人にそれ間違い!なんて言えないもんね

理論は色々あって自分に合った方法が人それぞれ
違うんだろうな







posted by カイト at 18:39| 東京 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | トレーニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月05日

トレーニング初め

昨日のトレーニング
体重:72.5kg
ベンチプレス
20kg×20
70kg×10
90kg×10
110kg×5
130kg×1×1×1止めあり
92.5kg×10×10×10×10×10
リバースグリップベンチ
60kg×10
75kg×10

サイドレイズ
5kg×15×15×15
リヤレイズ
10kg×10×10×10

チンニング
自重×10
10kg×10
15kg×10
自重×10

今年最初のトレーニング
相変わらず右肩が痛い
シャツに腕を通す時には激痛が走る
スクワットのバックでバーベルを担ぐ
体勢がとれない
チンニングで腕を伸ばすと痛い
サイドレイズでは5kg以上は痛くてムリ
もう10ヶ月になる
本当に治るのかね〜

しかし怪我していいこともあった
軽重量で効かせたい筋肉に
ピンポイントで刺激を入力するテクニックが
身についたように思う
お陰様でパワーは無くなったけど
筋量そのものは怪我する前とそれ程
極端には変わっていないような気がする
軽重量とは言っても痛みが出ないで扱える
最大重量になる
仮に痛みが無くてもそれ以上は扱えない
ってことは今まで如何に力を逃がしながら
やってたかってことだよね
サイドレイズなんか25kgとかで10レップス
とかやってたし
今やってる5kgの方がよっぽど
刺激が強いと思う
パワーリフターが軽重量でトレーニングする
ってのも変な話しだけど、ベンチプレスだけは
競技用のトレーニングでやって
それ以外は各筋肉をピンポイントで鍛える
ボディービルダーのトレーニングを取り入れて
やって行こうと思う
それと重要なのはセット間のインターバルで
ベンチプレスは3分くらい取るけど
他の部位のトレーニングは30秒、長くても
1分以内としている
短時間集中のトレーニングの方が自分には
合っているような気がする
時間がないってのもあるけどね
posted by カイト at 18:42| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | トレーニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月02日

体重が・・・

海斗の独り言
正月も2日目
71kgだった体重が72kgまで
増量してきたよ〜
でも、去年の正月が78kg越えて
いたことを思えば6kgくらいは
減量されてる
2014.1.1.jpg
だいぶ痩せてきてるけど
絞ったと言うよりは痩せただけのような感じ
相変わらず右肩の痛みは残ったまま
トレーニングもままならない
早く治さないと!
自分ではどうにもならないけど・・・
今年も軽重量で痛みのない
ところでのトレーニングをやって行こうと思う
週に1回か2回程度出来ればいいとこだろう
今年もベンチの試合に出れそうにないな〜
posted by カイト at 19:11| 東京 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | トレーニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月22日

力なし・・・

昨日のトレーニング
体重:70.4kg
ベンチプレス
20kg×20
40kg×10
60kg×10
80kg×10
100kg×5
110kg×3
120kg×2
110kg×3×3×3
肩が痛くてこんなもんで限界です
これ以上やったらまた壊れそう
ってか既に壊れてる・・・
いつ治るんだか・・・
posted by カイト at 11:01| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | トレーニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月24日

右肩

海斗の独り言
3月に壊れた右肩
まだ痛い・・・
寝返りすると痛くて目がさめる
針を打っても効果なし
トレーニングに来ている
理学療法士がいるが
ストレッチとマッサージをやってもらうと
一時的に可動域が広がる
次の日にはまた動かなくなる
やっぱり毎日やってもらわないと
ダメなんだろうな〜
posted by カイト at 08:06| 東京 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | トレーニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月21日

春だね〜

昨日のトレーニング
体重:74.6kg
ベンチプレス
70kg×10
90kg×10
110kg×5
130kg×3
110kg×5 3set
尻上げベンチ
140kg×5
150kg×5
160kg×3

すっかり春らしくなって来た
今年は桜も早く咲きそうだし
景気の方も少し上向き
今年の春はどっか旅行にでも
行ってみるか〜
posted by カイト at 07:26| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | トレーニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月30日

−9℃かよ!

昨日のトレーニング
体重:76.5kg
ベンチプレス
軽く・・・
右手首が痛くて出来ません・・・
全然やる気なし・・・

昨日、通勤途中で橋の手前の
温度計を見ると−9℃だった
この冬で最低の温度だ!

今年の冬、これを越える日は
あるのかな?
posted by カイト at 07:40| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | トレーニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月25日

左手首負傷

昨日のトレーニング
体重:76.6Kg
大したやってないので
書くこともなし・・・

左手首が4日前から手首が痛くて
ベンチどころではない・・・
手首の負傷はトレーニングを始めた当初に
やったくらいだから20前くらいか

アームカールが原因だと思う
左前腕のケガが治って
やっとアームカールが出来るようになったので
80Kgでやったのがまずかったのかも
なかなか説明が難しいけど・・・

当分は脚のトレーニングでもやろうかな
posted by カイト at 07:50| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | トレーニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月24日

グルタミン

海斗の独り言
最近、風邪をひかなくなった
その要因は何か??
@仕事中はマスクを着用している
Aうがい、手洗いをしている
B長風呂してのぼせるくらい温まる
Cエロいこと考えて免疫力を上げる
Dクヨクヨ考えない
Eトレーニングの頻度が週一回

一番の理由はグルタミンにあると思う
これを寝る前にたった5g飲んでいる
以前の生活との違いはそれだけのような気がする

気のせいなのかもしれないが
プラシーボ効果もあるだろうから
継続することにしよう
posted by カイト at 07:41| 東京 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | トレーニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月17日

インフルエンザ流行

昨日のトレーニング
体重:77.1kg
ベンチプレス
70kg×10
90kg×10
110kg×5
130kg×2(止めあり)
140kg×1(止めあり)
145kg×1(止めあり)
130kg×4×5×4
ナロー足上げベンチドロップ
110kg⇒100kg⇒90kg⇒70kg 2set

周りでインフルエンザが流行ってきている
オレは過去に一度もかかったことがない
最近では風邪もひかなくなった
何でだ??

つい2〜3年前までは
月1くらいで風邪をひいていたのに

いいことだけどね〜
posted by カイト at 10:47| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | トレーニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月11日

今日は飲み会

昨日のトレーニング
体重:77.1kg
太った!!

ベンチプレス
70kg×10
90kg×10
110kg×5
130kg×2(止めあり)
140kg×1(止めあり)
150kg×1(止めあり)
130kg×5reps×3set
ナロー足上げベンチ
100kg・90kg・70kg 2set

アームカール
40kg×10
50kg×5
60kg×3
70kg×2
80kg×2

シュラッグ
160kg×10
200kg×10
240kg×10
280kg×6
320kg×3

今日は飲み会・・・
夜更かしすると風邪ひきそうだな〜
早く帰りて〜


posted by カイト at 07:38| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | トレーニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月30日

全然効かない

一昨日のトレーニング
体重:75.1kg
ベンチプレス
70kg×10
90kg×10
110kg×5
110kg×10reps×10set+8reps=108reps
そうそう「除夜の鐘ベンチ」です
制限時間40分
アームカール
40kg×10reps×10set+8reps=108reps
そうそう「除夜の鐘カール」です
制限時間30分
三日たったが筋肉痛はなし・・・
効かないようにやると効かないもんだね〜

効くようにやったらオレの実力じゃ
こんなに挙がるわけがない!
毎年恒例だから今回はいいか
posted by カイト at 09:29| 東京 🌁| Comment(4) | TrackBack(0) | トレーニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月18日

年末だから・・・

昨日のトレーニング
体重:75.2kg
ベンチプレス
70kg×10
90kg×10
110kg×5
130kg×2
140kg×5(尻上げ)
150kg×5(尻上げ)
160kg×3(尻上げ)
130kg×5(尻上げ)
140kg×5(尻上げ)
150kg×2(尻上げ)
120kg×5 5set

年末のせいか人があまりいない
月曜のせいかな?
この季節はトレーニングルームも
寂しいもんだ
posted by カイト at 07:27| 東京 🌁| Comment(3) | TrackBack(0) | トレーニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月14日

久しぶりのベンチ

今日のトレーニング
体重:75.1kg
ベンチプレス
70kg×10
90kg×10
110kg×5
130kg×2(止めあり)
尻上げベンチ
140kg×5
150kg×5
160kg×2
150kg×5
130kg×5
140kg×5
140kg×5
足上げベンチドロップ
100kg90kg80kg70kg 1set
久しぶりのベンチ三昧

力ないですな〜
週1じゃこんなもんなんですな〜
むしろ週1でこれだけ出来れば立派なもんか!
などと自分を褒めてみる・・・

1回でいいからエブリベンチをやってみたい
どこまで伸びるんだろう
全然伸びなかったりしてね・・・
posted by カイト at 22:48| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | トレーニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月08日

超軽重量トレーニング

海斗の独り言
超軽重量トレーニングを仲間にやってもらった
3kgのキックバック
3kgのフロントレイズ
なんかはかなり好評だった
みんなバキバキですよ!

みんな肩や肘などケガしてたりするので
なんかいい方法はないもんかと試行錯誤
して色々な方法を考えた
自分の経験から言うと
つい最近まで左前腕が痛くて
アームカールが9ヶ月もまともに
出来なかった

原因はハンマーカールのやり過ぎ
片腕55kgのハンマーカールで
セットを組んでやっていたら
ある日、左前腕に違和感があって
0加重状態でも曲げる捻るの動作で
痛みがあり動かせなくなった

そこで考えたのが超軽重量トレーニング
最初は1kgから始まって
痛みがなくなるまでの間
最高でも5kgのダンベルカールを
やっていた
最初は大して効くもんでもないだろうと
軽い気持ちでやっていたのだが
意外にも9ヶ月経っても腕は細くならず
逆に太くなったような気がする
結局、測ってみるとケガ前とほぼ同じ
だったけどね・・・

これで思ったのが
@ケガからの回復やリハビリ
A年寄りの筋トレ
B重量が軽いのでケガも無くなる
C加圧トレーニングのような
器具がいらないので自宅でも簡単に出来る!
だった

しかし、この方法は収縮伸展を強く意識
する必要があるのである程度トレーニング歴
のある人でないと効かせることが出来ないかもしれない

軽い重量で筋肥大が出来るとしたら
筋肉量を水槽の容量に置き換えて考えると
ケガが治るまで数ヶ月何もしないと
元々100L入る容積が50Lになって
しまうかもしれな
でも!
ケガをしていても超軽量トレーニングを
やって数ヶ月後にケガ治って100Lの容積(筋量)が
確保さてれいたとしたら
後はその水槽に100Lの水(パワー)を満たして
やれば直ぐにもとに戻せる
これが何もしないで治して50Lの容量(筋量)しかなかったら
50Lの水(パワー)しか入らない
世間ではパワーは筋断面に比例するとも
言われているので筋肉量は多い方が力が
でるのだ!一般的には・・・(パワーリフターには
当てはまらないケースもある)

なので今後も超軽量トレーニングについては
自分なりに研究検証をしてみることにする




posted by カイト at 16:47| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | トレーニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

一週間ぶり

今日のトレーニング
体重:75.2kg
ベンチプレス
70kg×10
90kg×10
100kg×10reps 10set
スクワット
70kg×10
90kg×10
110kg×3
130kg×1
140kg×1
130kg×1
110kg×3
90kg×6
70kg×6

一週間ぶりのトレーニング
久しぶりなので軽めにやってみた
100kg×10reps 10set
は一年ぶりくらいかな〜
30分かけてやったので
1setがインターバル含めて3分くらい
余裕を持って回数をこなすと
普段見えないない
あまり感じたことのない
感覚を覚える
苦しくなった時の体の捻れ
足の蹴り
グリップの違和感
肘の使い方
シャフトの傾き
頭の位置
なかなかいいトレーニング
が出来たと思う
たまにはこう言うセット練習も必要なんだな



posted by カイト at 16:19| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | トレーニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。