2014年03月16日

宇宙兄弟-その1−

海斗の独り言
昨日、テレビをつけたら
「宇宙兄弟」の映画をやってた
やっぱり映画だからかなり内容は
はしょってたけどね

2年近く前にこのブログの読者の
「とっとこ」さんが

「海斗さんは
  ムッタに似てます」

ってコメントあったけど
オレ、男3人兄弟なのね
それも長男
弟達2人は県外に行って
オレが残ってる訳だけど、兄弟の中でも
一番出来の悪いのがオレ
確かにムッタに似てるかもね〜

中学生の頃に理科の実験室の
キャビネットの上に木箱に入った古い
屈折式の天体望遠鏡があって
部活サボってその望遠鏡でたまたま
空に見えてた「月」を見たんですよ
対物レンズの口径は50mm程度
倍率は50倍だったと思う
初めて見た月面は感動もんの光景でしたよ
クレーターに落ちる影なんか
その場にいるような臨場感で時間を忘れて
見てたら先生に見つかって怒られたりして
それからだよな〜宇宙に興味を持ったのは

つづく・・・
posted by カイト at 11:41| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ISSの船長に若田光一さんが就任されましたね。
日本人として、大変誇らしいですね。

海斗さんはISS見たことありますか?
私はないんですよ。
今度チャレンジしてみよっと^ - ^
Posted by とっとこ at 2014年03月17日 18:44
>とっとこ様
ISS見たことありますよ。いつ飛んでるかはネットで調べると飛んでる方角と時間が記載されてます。知らないで見ていてもISSかは分かりませんが人工衛星ってよく見かけます。一定速度で小さな光の点が動いているので流れ星じゃないことは確かです。
最近は目が悪くなったので見えませんが高校の頃はよく家の庭に寝転がって見たもんです。
Posted by ISS海斗 at 2014年03月21日 15:33
家なくなってしましたけど、、、。田舎は、本当に降るくらい星が宝石のように綺麗に見えるところです。千葉の田舎に住んでいる自分、田舎は嫌だ!って思うんですけど、星は綺麗じゃないですね。
今の実家は外の家より星が近いけど、やっぱり星は綺麗じゃないです。星の美しさは田舎の空気と都会のネオンの生活を捨てないと見えないんですね。

まだ親には言ってませんけど、

4月から、転勤が決まって、以前働いていた病院の隣り合わせに新しく出来た病院に引っ越し準備をして今まで不眠不休がやっとの事で落ち着きました。色んな病院に必死に勉強や応援にも行って来ました。休みも変わります。

お金頂いてるからやれるって思う時多々あります。だから、母みたい色んなボランティアできるような気持ちには、なれない、もっと長く生きないとなれないんでしょうか?でも学歴が、一族一番乏しくともなんか、変に頭と学歴有りの人よりいいって思う自分はおかしいでしょうか?

母みたいになりたい!って彼女にはお前、おかしくなってきたか?と言ったところですが。心が星みたいなりたい病感染したら困ります。
Posted by 卓球青年 at 2014年03月29日 15:43
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。