2011年04月08日

怪しい虹

海斗の独り言

昨夜の地震で停電のため会社は休み


昨日(4月7日)、仮面ライダーV3☆さんと15:30頃に


電話で話ししていると


ふっと見上げた空に虹が出ている


晴れていても虹が出るのは珍しくはない


しかし、普通は太陽の外周を囲むように


円形に虹が出たり


太陽が東にあったら


西に出るのが普通だと思うのだが


向きが不規則な虹が3個も出ていた


怪しい虹2.JPG


怪しい虹1.JPG


不思議なことがあるもんだと写真を撮ってみた


http://e-walking.net/es/es131.html


調べてみると地震の前には虹が出るなんて噂があるようなのだ


昨日、写真を撮った後で

「こりゃ大きな地震がまたくるね」


なんてことを冗談混じりで話していて


「今晩辺り気をつけた方がいいよ」


ってな事を話して会社を出た



まさか本当に来るとは


もう地震はウンザリですよ


地震の直後から停電


町内のパトロールに出掛け


寝不足・・・



被災地の人達の気持ちを考えると


胸が痛む



会社の岩手出身の男がいるが


実家が津波で流され


お母さんが亡くなったそうです



嫁さんの友達の家も津波の被害にあったし


死者は確実に2万人超えるだろう


人生最悪の地震だ・・・

タグ:
posted by カイト at 13:26| 東京 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
そちらは、連日余震が続いて大変ですね、昨日はだいぶひどかったようですね。こちらは、品物が品薄になっているものがあるぐらいで余り影響はないですね、有り難いことです(^O^)
Posted by 蘭丸 at 2011年04月08日 16:53
先生ご無事で何よりでした。


実家の隣 集落が大打撃でした。 家が壊れて道路が壊れてる…

実家も…少々やられてしまった

けど…家は未だ直せる範囲なんですよ!

先輩の友達は津波で両親が流されるのをただ観てるしかない状況下だったそうで…

母の友達も… … …
津波…流される同じ状況下…未だ々幼い子供達…当時、子供の名前を父母の名前を呼びあいながらも 残されてしまった… …ちっちゃいちっちゃい子供達…

俺らも一緒にいた
体育館…みんなで頑張ろう!って気持を奮い起こしあっても

テレビに撮された現地の惨状に炊き出しのご飯はみんな無口になりました


もう…もういい…十分です!


先生…ご自身も大変でしょうに(自分の尺度で恐縮です) パトロールも大変ですね…

未だ余震があります 気を付けて下さい。
Posted by 卓球boy at 2011年04月09日 08:44
追伸…長々すみません


本当に悲しいと涙も出なくなると…昔他界した祖父が言っておりました

どんな時も子供達の前では笑ってる母…
はしゃいで笑っていればいるほど…

どっかで肩を震わせて泣いてる気がします…
おばちゃん大丈夫〜? 覗き込む子供達に我にかえって 笑顔で紙風船作ってる母…

僕達ね〜 知らないおばちゃんとおじちゃん家に行くんだって もう寒くないしご飯も食べれるきらきらお風呂だって毎日入れるって言ってたからきっと大丈夫だよ〜 だからね おばちゃん心配しないで…


子供は凄いです!
母を霊視出来るのでしょうか?
医者が足りません!

メンタル

先生… 自分達 力不足で…


歯をくいしばって頑張るの! 母にそう言われながらの一撃食らっても 自分には今は弱さを感じました…
Posted by 卓球boy at 2011年04月09日 09:06
> 蘭丸様
山形も食べ物には不自由ないですが乳製品がないですね。余震は毎日あるので揺れても気にしなくなりました。
Posted by 太り過ぎ海斗 at 2011年04月13日 07:13
>卓球boy 様
子供に元気がなくなったら世の中終わりですよね。
自分が落ち込んでいても子供達笑顔見てると元気もらえます。
Posted by 元気海斗 at 2011年04月13日 07:16
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/194849390

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。