2010年11月08日

フェアレディーZ

海斗の独り言

今日は発熱のため


会社をサボりました(正確には動けなかった)


行き付けの耳鼻科まで車を走らせていると


懐かしい車が!


Z31-1.JPG

Z31-2.JPG


日産 フェアレディーZ 型式S31


どうです〜


今後二度とこのようなボディー形状を持った


車は世にでないであろう造形美!


日産スカイラインクーペのCMで


イチローが


「車がただ単に

  便利な乗り物なら

     クーペなんかいらない・・・」


と言っていたが、オレもそう思う


車には視覚に訴える何か


運転した時に感覚に訴える何かが必要なのだ


現代の車のように


燃費がいい

人も荷物も積める

壊れない

環境性


これだけを満たすのであれば


4WDの1BOXで充分なんのだ!



ところがマニアにとっては


そんな快適性などクソである



燃費が悪かろうと


荷物が詰めなかろうと


エアコンがなかろうと


窮屈だろうと


シートが倒れなくても


遅かろうと



五感に訴えてくる何かがある


車を求めてしまう輩がいる(オレみたいな)


S30はそんな車なのだ


ところでこの車S31だがS30とは何が違うか



S30型=前期モデル、触媒無でSUツインキャブ仕様


S31型=後期モデル、触媒有でNAPS EGI インジェクション仕様


マニアにはS30のキャブ仕様が人気だけど


普通に乗るならインジェクション仕様のS31がいいだろう


えっ!オレですか?どっちがいいかって?



そりゃS30に決まってるじゃないですか!


キャブのセッティングは難しいだろうけど


雨の日、山登った時(気圧の変化)などで


グズるとこなんか人間に近い感じがする


実に面白い!


製造されたのは1969年〜1978年


1976年以降の2Lモデルがインジェクション仕様のS31となる


写真のS31は2.8Lのキャブエンジンと仕様変更されて


オーバーフェンダー付きの3ナンバー公認車両となっている


今見ても斬新で飽きが来ないデザインだ


コレクションに1台欲しいなぁ〜
ラベル:スーパーカー
posted by カイト at 13:23| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | スーパーカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
先生…大変ですね…


でも…流石です。


自分も車大好きです!それと…洋楽が…物心着いたら童謡からロックにつけられてますが…


…ギターを感じてると…体感が十六ビート ガンガンカラダに痺れる車ってステキよ〜って話し聞いてましたが バラード …って起動から…ジンジン


作り手の魂を感じるって言ってたけど…少しだけ解る気がします!

母の叔父は栄光の時代から…駆け抜け車作りに仲間と命かけてた人だったんだそうなんですよ…
車乗る時間とれないけど…流してみたいですね〜…


母はトレーニングしないと体調不良過労に成るみたいで…

今は元気です!
もしかして、先生もですか?ご自愛くださいねー


日本一
約束です!楽しみにしております♪ 無理しないでふぁいとです!
この前もコメント有り難うございました。
Posted by 卓球boy at 2010年11月08日 14:49
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。