2014年04月06日

宇宙兄弟-その3-

海斗の独り言
高校生になるとアルバイトを始めて
夏休みまるまる働いて10万円くらいに
なったかな〜

初めての望遠鏡を買ったんだよ〜
ビクセン製
ニュートン式反射望遠鏡
主鏡が10cm f6
赤道儀

市販の望遠鏡を買う前から
自分で反射鏡を磨いて望遠鏡を
作ったりしてたから
高校生の時には望遠鏡の知識が
かなりついてきてたね〜

f6ってのは反射鏡の焦点距離で
10cmの反射鏡またはレンズの場合

10cm × f6 = 60cm

焦点距離が60cmと言うことになる
専門的な話しをするときりがないので割愛

なんでわざわざ小さい焦点距離の望遠鏡に
したかと言うと持ち運びが便利だから
以前は10cmf10の反射式望遠鏡を
使っていたんだけど望遠鏡本体が大き過ぎて
持ち運ぶのが億劫になったから

この望遠鏡で100倍で土星を見ると

土星100倍.jpg

こんな感じ!

かなり小さい・・・
でも感動もんなんだよね〜

この望遠鏡は今での捨てられずに
オレの家に置いてあるよ
一生捨てることはないと思うけど

つづく・・・
posted by カイト at 15:19| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

宇宙兄弟-その2-

海斗の独り言
月って天体は大きく見えるけど
実際には最大に地球に接近した時でも
五円玉を手で持って腕を伸ばした時の
穴の大きさしかないんだよね

満月の時には眩しいくらいだけど
満月でも太陽光の約7%程度反射してるに過ぎない
地球は約40%(海があるからだよね)
金星は約70%(雲で覆われてるから)
たった7%程度でも月を観測する時は
サングラスならぬムーングラスってのを
アイピースに付けたりするんだよ

その月を150倍で見ると
月150倍.jpg
こんな感じ

どうです!迫力あるだろ〜

つづく・・・
posted by カイト at 14:58| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。